水鳥のひとかき

mizudrink.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ってことで、「ROOKIES」と「CHANGE」は、おきざりになっちゃいました。
どっちも、ラスフレに負けないくらい、おもしろかったよ。
・・・って、一応触れておけたので、ホッとしたりして。
市原隼人くん、やっぱり好きだな。
今、彼と加瀬亮くんは、私の目を止めます♪

んなことはどうでもいいから、早く本題へ。

今クールは。。。今クールは。。。は。。。

え〜〜と、何を見たんだったっけ?

一生懸命思い出す(爆)

とりあえず最後まで見たドラマは。
「太陽と海の教室」(月9)主演:織田裕二(だったらしい)
「シバトラ」(火9)主演:小池徹平
「ゴンゾウ」(水9)主演:内野聖陽
「正義の味方」(水10)主演:志田未来(&山田優)
「コードブルー」(木10)主演:山下智久(&新垣結衣&戸田恵利香&浅利陽介&比嘉愛未)
「魔王」(金10)主演:大野智&生田斗真
(番外)「33分探偵」主演:堂本剛

けっこう絞って見られた方かな。
あ、なぜ「33分探偵」が番外かというと、時々しか見てないからです。
それでも、それなりに楽しんでたし、基本的に1話完結(?)なのでいいかなと。
と言っても、ベスト5には入りませんが(苦笑)

では、ベスト5をさっくりと。

1位 「コードブルー」
2位 「ゴンゾウ」「魔王」
4位 「正義の味方」
5位 「シバトラ」

「コードブルー」はあの「ER」を意識したような作りになってましたね〜。「ER」が好きだからそれだけで好印象。
スピーディーな展開の中で、いくつかのエピソードが同時進行して行って、一応山P主演だったけど、若いドクター達の群像劇として楽しめました♪
もともと、医療もの好きだし、あれだけ医療用語を説明なしで使われるのも小気味がいいし。
そして息子をそっと見守るお母さん役やらせたら、私の涙腺を一番刺激してくださる山本道子さんが、浅利くん演じる落ちこぼれ気味のレジデントの母親役で、堪らないキャステングでございました。
電話の「ぅん」って返事だけで泣かせちゃうんだも〜〜ん。
(ちなみに山本さんは「僕の生きる道」で草なぎ君のお母さん役を演じていらっしゃいました。)
続編を希望しちゃうけど、このメンツを集めるのってむつかしいだろな〜。

「ゴンゾウ」は主演の内野さんの魅力(&演技力)とストーリーの収束のさせ方が秀逸で、どんどん引き込まれました。
主人公の過去(に関わった事件)と、今起きている事件が終盤に重なって来るとこなんて、オリジナルの脚本とは思えない(失礼かな?)出来でした。
ちょっと暗い筋立て(画面も)なんだけど、キャラの作り方でところどころ換気をしてくれてたので、なんとか最後まで見続けられたしね。(ルミ子が可愛かった♪)
ラストも主人公が死ななかったので◯。続編も期待しちゃうな〜。

「魔王」は大野君にいい意味で裏切られて、ダークサイドにいる主人公なのに許せてしまったのでした。
初めはウザかった生田君のキャラも、ドラマが進むに連れて同情できるようになって行ったしね。
(でも、初めのうちの描き方で、わざとそういう感じに仕向けてたような気もするので、そこはちょっとズルいですが。)
ただね〜〜、多くの視聴者が感じたと思うんですけど、ラストもラストのあの『DVDの宣伝工作』には、せっかくのドラマの後味が台無しでした。
スタッフ〜〜、なにしてくれるんじゃ!(出演者の声)

「正義の味方」は、志田未来ちゃんのコメディエンヌぶりと、やり切った山田優ちゃんのおかげで単純に楽しめました。志田未来ちゃん、ほんとに可愛いなぁ〜〜。

「シバトラ」は・・・大後寿々花ちゃん、可愛かったな〜〜〜〜〜。
(ところどころ展開にはかなり無理があったけど、ま、このドラマなら許容範囲です。)

さて、ランキング外だった「太陽と海の教室」。
私の中では主演はハチ(濱田岳クン)と灯里(吉高由里子ちゃん)でございました。
ハチ〜〜何でアナタが死ななくちゃいけないのよ〜〜。(←どうしても言いたかった)



ふぅ。。。「さっくり」のつもりでも、そうはいかなかったです。
読んでくださった方、ありがとうございます。

すでに新しいドラマが始まってます。
今クールの1押し、『流星の絆』に決まりました!
クドカンワールド+ミステリー+二宮クンと錦戸クン
ハマらないわけがないですん。。。




この場を借りて・・・おかげさまで、先日、母が退院しました。経過も順調で、ちょっとひと安心です。
ご心配、お気遣いくださった皆さま、ほんとうにありがとうございました。

[PR]
by mizu_dori | 2008-10-19 14:57 | テレビ

なぜか病院って、落ち着くんだなぁ。。。と実感する今日この頃。

あ、久々の更新になりました。
これには いつものぐ〜たらの他にも理由がありまして。
こんな拙いブログに、毎日のように訪れてくださってる、大切なあなたに、
その理由である、この1ヶ月半のことをお話しようと思います。


夏休みが終わってからこっち、病院に行く機会が増えてしまいました。
さっくりと言えば、
8月の下旬に、ダンナさんに胃がんが。
9月の中旬には、母親に子宮体がんが。
それぞれ見つかってしまったのであります。
家族が同時期にガンになるなんて、人生には何が待ってるかわからないものだなぁって、
激しく深く実感しました。
ついでに、母親と同じ日に、自分のがん検診にも疑惑の判定が出るという笑うしかないオマケ付き。 
ま、私の方は経過観察ってことになったんですけど、聞いた時、ホントに笑っちゃいました。

幸い、2人とも転移はないだろうということで、それぞれ手術を待っているところです。
というか、母はもう来週に手術を受けることが決まっています。

そんな状況なので、このところ病院に行くことが増えてしまって、
冒頭の「落ち着くんだなぁ。。。」になるのでした。
生まれつき心臓に難ありなので、物心ついたときから慣れ親しんで来たせいか、
病院に行くのには、なんの抵抗もない私。
おかげで、今回の予想外の出来事にも、自分でも驚くほど平常心でいられてる気がします。


そんなわけで、実況板にもチラッと書きましたが、
もしかしたら看病の都合で、私が実況に参加できないなんて日があるかもしれません。
できれば、そんなことがないといいんですけどね。
(夜中まで付き添わないといけない状況って、あまり嬉しくないですから。)
あ、kumioさんやmasshさん、みりんださんがいてくださるので、
実況お休みってことにはならないだろうと、勝手に思ってます。
(kumioさん、masshさん、みりんださん、いきなりこんなこと書いてごめんね!)

それから。
こっちの方が大事なお知らせかも知れないです。

今季開幕以来、1度しか更新されてない「スミタンコラム」ですが、
これは上記の私の事情によるものです。
コラムを次の試合前に更新するためには、土日にアップ作業をしなくちゃならないんですが、
あのパロディ部分は、細かい調整をしながら仕上げて行くので、アップするのにけっこう時間がかかるんですよね。
家族のことで、週末に自由にパソコンに触っていられる時間が確保できなくなってしまって、
更新をしばらくお休みさせていただくことにしました。
スミタンは今季も張り切って書こうとしてくれていたし、
楽しみにしてくださってる方がたくさんいらっしゃるんで、ほんとに申し訳なく思ってます。

基本的に楽天思考なので、母親もダンナさんも、最良の状況で元気になってくれると思ってます。
なので、スミタンコラムをお休みする期間は、それほど長くはないと思います♪
コラムの読者の皆さん、それまで待っていてくださいね。


そんなわけで、恒例のドラマランキング中断の危機かも!?
。。。さてどうでしょう〜〜。
(誰も待ってないって)

[PR]
by mizu_dori | 2008-10-03 01:45 | ご報告

水鳥が思いついたらちょぼっとかく雑記です。


by mizu_dori