水鳥のひとかき

mizudrink.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:想う( 17 )

2012年になったのだから、更新しときます!

ここに来てくださってる、奇特な皆さま。
今年もよろしくお願いします。

人様のブログを読みに行くだけで、時間切れ、な毎日です。
それだって、毎日のように伺えてるわけでもありません。

私がHPを立ち上げた頃には、まだブログやSNSっつーものは、
知る人ぞ知る、ネットの海の中では稀少な種でありました。

今や、そっちが主流ですもんね。
あと、ツイッターとか。
とにかく、みんなが何か話しています。

すごい時代になったものだなぁ、と、年の初めに思うのでありました。(今頃…)

遠くに住む友達の状況が、ほぼリアルタイムで垣間見られるなんてね。
フットワークが超重量級のワタクシには、ありがたい時代なのです。

でも、自分が話をするのは、どうも苦手。
そんなところを克服しようという思いもあって、ココを開いたはずなのにねぇ。。。
こんな有様が今年も続きそうでございます。

ま、好きでやってるわけだから、自分のペースでやればいいことだもんね。

ってことで、2012年もよろしかったらお付き合いくださいませ。


あ、テレビドラマランキングは、ちゃんとやるよ〜。




・・・と、宣言しとけば、やるでしょ(爆)

[PR]
by mizu_dori | 2012-01-06 00:25 | 想う

雲の影。。。

d0051241_12522950.jpg



わかりますか?



雲に、ひこうき雲の影ができてます。




なぜだろう。



ひこうき雲って、なんだかセツナイ。

ずっと、白い線が引かれて行くのを目で追ってたら、泣けて来そうになりました。




ユーミンの、せいだろか?

[PR]
by mizu_dori | 2011-11-08 12:52 | 想う

ダイジなことだけ

映画「マザー・ウォーター」の言葉。




あしたへは、ダイジなことだけもっていく。




日々、繰り返しています。


が、なかなか自分にとって「ダイジなこと」がどれなのか決められないまま、
両手いっぱいに抱えて、オロオロしてる気がします。
欲張ってるから、苦しかったり傷ついたりするんだとは思うんだけど…。



わかってるのにできない。



潔くならねばいけないのでしょうね。
痛みや苦しさを覚悟して。


今年はずっと、自分を否定することと格闘していたような。
ま、根性なしなので、思い出した時だけね(汗)




でも、もういい加減、「ダイジなこと」を見極めなくては。

[PR]
by mizu_dori | 2010-12-25 12:55 | 想う
オシムさんは「勇敢に戦え」と何度も言ってたなぁ。
あれは、誰に対して言っていたんだろう。


オシムさんの言葉を反芻しながら、ふと気づいた。
勇敢さが足りないのは、私もだ。


この1ヶ月、俊輔の苦しい戦いに、真っすぐ目を向けていたか?
その心の中に、深く思いを重ねて行こうとしていたか?
怖がって、「いいこと」ばかりを観ようとしていなかったか?


ネガティブなことに耐える強さがない自分に気づいた。


でも、考えても考えても、じゃあどうすればいいのかわからない。
誰かを標的にして、この胸の中にある暗い色をしたものをぶつけても、それで気がすむとは思えない。
きっと、ぶつける前より、暗い色が深くなるような気がするのよ。

だけど、悟った顔して「今は時が過ぎるのを待とう」なんて大人ぶってるのもしんどい。
だからココでちょっとだけ吐き出してみる。 ココ、静かだから。


この1週間は、気が緩むと「たられば」の夢に彷徨ってしまう。
そしてその度に、うなされて目覚めた時のように現実に引き戻されている。
妄想の中で幸せに浸っても、その後はもっと突き落とされちゃうってわかってても、
誘惑に勝てないんだよね。
はぁ・・・弱いな、私。

だってさ、その幸せな妄想たちは、現実と紙一重だったように思えてしまうんだもの!
すぐ隣のパラレルワールド。どこで分岐しちゃったの?
人生なんて、分かれ道の連続過ぎて、全然わかんないよ。



でも、現実はこっちなんだよね。
「そうはならなかった」という現実に、心が潰されないように、しなきゃ。



早く明日がくればいい、と思う。


その「明日」が望むものであって欲しい、と弱虫の私がギュッと目を閉じて祈る。


[PR]
by mizu_dori | 2010-07-04 16:54 | 想う

みえた!

流れ星。

はっきりとふたつ。
うっすらとみっつ。


今日は双子座流星群の夜。
プレゼントみたいな月のない晴れた夜空。
煌煌と輝くシリウスの誘惑。


一瞬なのに、このぬくもり。
待ってる間も楽しかったよ。

お手軽なようで、僥倖なるシアワセ。
ありがと☆

[PR]
by mizu_dori | 2009-12-15 00:51 | 想う

このメールをどこへ出したらいいんだろう。
メールアドレスがわからない。
7年もの間、あんなにたくさんのメールを、
送って、受け取って、いたのに。

突然のお別れに、戸惑いながら、
悲しさと淋しさと、戯れながら、
もう2度と目を覚まさないであろうあなたに、
そっと触れてみる。
ひんやりとした、その体。

あんなに、賑やかで、物知りで、お茶目だったのに。


あなたの前で、私が見せた、いくつもの感情。
喜びも、恥ずかしさも、悔しさも、哀しさも、驚きも、照れくささも。
幸福ももらったし、落胆も味わった。
あんな私を知ってるのは、あなただけかもしれないね。

時々、具合が悪くなったりもしたけど、
いつでも文句一つ言わず、私の思いに応えてくれた。
そして想いを届けてくれた。


ありがとう。


あなたの中に、たくさんの私の記憶を閉じ込めたまま、
ほんとうに、さよならなのね。


もう、ただのチタニウムに覆われた固まり、だとしても。

ずっと私のそばに残しておくからね。

PoweBook G4



d0051241_2056535.jpg
[PR]
by mizu_dori | 2008-12-13 21:04 | 想う

今年のお雛さま

わ〜〜4日になっちゃった!

ま、急いで仕舞っちゃう必要もないんで、ここでお披露目させていただいちゃいます。


d0051241_034274.jpg

今年のお雛さまで〜す。


瀬戸蔵で、たくさ〜んのお雛さまを、ひとつずつ覗き込んで行ったのですが。
このコたちに会った瞬間、『決まり!』でした。


写真が巧く撮れず、お顔が鮮明じゃないのがざんねんです。。。
見てるだけで癒されます。慰められます。励まされます。

お人形って不思議です。
土のかたまりのはずなのに,確かに“命”を感じます。
10人がそれぞれ、違った言葉をかけてくれるような気がします。


・・・本格的に暖かくなるまでは、こうして私を見ていてもらおうかな。

[PR]
by mizu_dori | 2008-03-04 00:50 | 想う
2月は、個人的にイベントの続く月。

d0051241_13124449.jpg

バレンタインデーにペンギンさんを。

d0051241_1334190.jpg

誕生日にもペンギンさんを。

。。。ハッピーでございまする♪


ペンギンさんがやって来るたびに,「あぁ,好きなんだよなぁ」と思う。
(チョコは食べちゃうけど…汗)
「好き」に理由はない,と思う。
ペンギンのどこが優れてるとか,どこが他と違うとか、
そういうのは、ない。

昨日,アシストを決めてくれたあの人も、おんなじだな。

[PR]
by mizu_dori | 2008-02-17 13:03 | 想う
時の流れって、ぬるく切ないものだな。
見た目以上に内面が変わっていることに、センチメンタルなゆる〜いショックを受けた。

ほとんどの人が、誰とでもちゃんと会話できている。

取り立てて仲が良かったわけじゃない人とも。
一度もしゃべったことがないはずの人とも。
当時は恥ずかしくて、声を掛けることなんてできなかった人とも。

いつの間にそんな術を身につけたんだろうと思うと、
流れた時間の長さがどぉ〜んと目の前に横たわって、目眩を覚えた。
その長さにじゃなくて、それだけの長さがあった事実に・・・今更、なんだけど。

高校卒業後、そこにいるひとりひとりに訪れた人生が、
一気に津波のように襲いかかって来て、
そして自分にも同じだけの時が流れ去っていることに気がついて、
懐かしさに身を委ねて、無邪気にはしゃいではいられなかった。


ねぇ、ナナちゃん、私はちゃんと変わっていますか?


d0051241_0522166.jpg
            私が子どもの頃から駅前に立っているナナちゃん人形
[PR]
by mizu_dori | 2007-05-10 00:37 | 想う

こんな日もあるよね。


俊輔は好調なのに、妹は不調だ。(まるで関係ないけど)
働けることはすごく幸せなことなのに、
それを追求できる体力が、心許ない。
それでも、「のだめ」はおもしろい。
裏道で見かけるノラ猫は、愛くるしい。


そして。
こんなに更新してないのに、ここを、訪れてくれる、あなた。

ほんとにほんとに、ありがとう。
[PR]
by mizu_dori | 2006-12-05 10:48 | 想う

水鳥が思いついたらちょぼっとかく雑記です。


by mizu_dori